ディズニー

【ディズニー】お買い物袋に変更が!新デザインに変更になるかも?

こんにちは~、こげぱんです。

つい先日、東京ディズニーリゾート公式サイトより次のようなお知らせがありました↓

引用元:【公式】3月26日からの、商品店舗でのお買い物袋についてのお知らせ|東京ディズニーリゾート

お買い物袋が変更!

はい、どうやらお買い物袋のデザインと大きさに変更があるようです。

主な変更点

  1. 買い物袋の大きさを5種類→3種類に変更
  2. お買い物袋のデザインを通年で統一

ただし、ダッフィー&フレンズのお買い物袋はサイズ統合のみ行うようです。

正直なところ、お買い物袋の大きさの種類が3種類になるのは全然かまわないんですが、お買い物袋のデザイン統一は悲しいですね…(なにげに集めていたのに…!泣)

デザインが統一によって、ハロウィンやクリスマスになってもずーっと同じレギュラーデザインのお買い物袋しかもらえなくなるのでなんか味気なくなってしまいます…

デザイン統一はただただ残念です。

2019年3月26日から変更ということで、ちょうど35周年イベントとピクサープレイタイムのイベントが終了した後から変更になりますが、駆け込み需要などで早めに買い物袋が終わってしまった場合、26日よりも前にレギュラーデザインに変わってしまう可能性もあります。

グランドフィナーレとピクサープレイタイムのデザインがほしい方は早めにお買い物しておくと良いかもしれません。買い物袋はボンボヤージュでももらえるのでパークに入らなくても大丈夫です!(間違ってもフリマアプリなどにいる転売ヤーなどからは買わないように!!)

なぜ通年でデザイン統一されるのか?

それにしても、なぜ通年でデザイン統一するようになったのでしょうか?

統一デザインにするメリット・デメリットを考えてみましょう。

デザイン統一によるメリット

1,大幅なコスト削減

1番の理由はこれでしょう、っていうかこれが理由のすべてのような気がします。

季節イベント毎に限定デザインの袋を用意するのは結構なコストがかかります。しかも、イベント中は品切れにならないように、かつ、イベント終了日にちょうど在庫がなくなるように数を調整しないといけません。

特に最近はグッズの売れ行きも昔より予想しにくくなっているので袋の生産量を計算するのも大変なのでしょう。

その点、通年デザインにしてしまえば大幅にコストを削減できるうえに大量生産しても破棄がでないので運営側の負担はかなり減るはずです。

2,資源の節約

これは、1のコスト削減とほとんど同じです笑。

僕もそうなんですが、ディズニーの買い物袋は季節限定であることから非常にコレクション性が高く、コレクターが一定数います。

これについては以下の記事でご紹介しています。

しかし、そのコレクション性の高さから、グッズを買うわけでもないのに「買い物袋の全種類5枚ずつください」なんていう輩がいました。(こげぱんも実際にそのような人を見たことがあります汗)

メルカリに買い物袋が売られているのですが、ナンデデショウネーダレガウッテイルンデショウネー()。

その点、デザインを統一してコレクション性を無くすことでこのようなことをするゴリラたちは減るのではないでしょうか?

もちろん顧客満足度は下がるでしょうが、コレクションしているのは一部のヲタだけでしょうし、ディズニーってほとんどはたまにしかこれない人でしょうから限定デザインでなくてもディズニーのデザインであれば十分満足できるのではないかとこげぱんは思っています。

デザイン統一によるデメリット

1,広告効果の減少

ディズニーの買い物袋には大きな広告効果があります。

ディズニーにいった人たちがパーク内で買ったおみやげをもって電車に乗ったりすることですれ違う人たちに対して行きたいという気持ちにさせる役割を持っていました。

こげぱんもまだディズニーに年に1回ほどしか行けなかった頃は、買い物袋を持っている人を見て「今はイースターやってるのか~、行きたいなー」なんて思っていましたし、実際に親にお願いして連れて行ってもらったりしていました。

これが通年デザインになってしまうとパークで行われている季節イベントなどが買い物袋からでは分からなくなってしまうので、少なからず広告効果は減少します。

おそらく運営側としては、統一による広告効果の減少よりもコスト削減量の方が大きいと判断したのでしょう。

デザインが一新するかも?

デザインが統一されると言うことですが、このタイミングでお買い物袋のレギュラーデザインが変更になるかもしれません。

ちょうどミッキーミニーのお顔も変わることですし、新しいエリアのオープンも決定していることでしょうから、レギュラーデザインを変更する良い機会です。

ニモ&フレンズシーライダーなど新しくオープンしたアトラクションの絵などがはいった新しいデザインになる可能性は高いでしょう!
これに至っては楽しみな限りです。

デザイン統一に対する感想

正直、最近行われているレストランの紙皿化やメニュー変更などに加え今回の一件があり、こげぱんとしてはただただがっかりです(T^T)

しかし、これらはたまにしかディズニーに行かない人たちにとってはそんなに気にならない部分なんだろうなぁとも思っています。

先日、大学の友達とディズニー行った時にレストランが紙皿になっている話をしたのですが、正直どうでも良いような感じでしたので(ーー;)。

きっとこれらで騒いでいるのは一部のヲタだけで、買い物袋が統一されようが、紙皿化が進もうが、売上にたいした変化はないのでしょう。

仕方ないことなのだろうと思いながらも、これ以上これまでのディズニーの良さを無くさないでほしいと願うばかりです。

それでは(^^)/