ディズニー

【ディズニー】七夕イベントは1日でも回りきれる?!七夕満喫コースをご紹介!

こんにちは~こげぱんです。

東京ディズニーリゾートでは、2019年6月6日~7月7日まで「ディズニー七夕デイズ」を行っています!

1ヶ月ほどのイベントですが、期間が短くても1日でほとんど満喫できるので今回は七夕イベントを1日でできるだけ楽しんじゃうコースをご紹介します!

舞台は東京ディズニーランド!

今年の七夕イベントはプログラムの内容的にこげぱんはディズニーランドのほうをオススメしています!

現在、ディズニーシーでは「ディズニー七夕デイズ」と同時に「ダッフィーのサニーファン」も行っています。

ダッフィー大好きなかたはそちらもオススメしていますが、混雑度なども加味して七夕イベントだけに絞るならディズニーランドのほうが七夕の雰囲気を感じられると思います!

それでは、ディズニーランドの七夕満喫コース、行ってみましょう!

1,浴衣で行く

ハロウィンの時期に全身仮装が許可されているように、七夕イベント中は浴衣での入園が認められています!(甚平や作務衣も可)

この期間中しか認められていないのでこれはぜひ体験してほしいです!

こげぱんは浴衣も甚平も体験したのですが、やはり浴衣のほうが風情があって良かったです。(一応、甚平はもともと寝間着として作られた物なので、公共交通機関を甚平でのるのは避けた方が良いかもしれません…)

ディズニーでは着替える更衣室のようなものの用意がないので、途中で浴衣が着崩れしないように事前に着てみてサイズ感などを確認してから行くと良いと思います。

特に注意してほしいのが足下で、ディズニーでは結構な距離を歩くので足に合わない下駄などを履いていくとかなりしんどいです。(経験済み笑)履き慣れた物で行くか、和風のサンダルで行くのも良いかもしれません!

フォトロケーションでカメラマンに撮影してもらう

せっかく浴衣で入園したので、プロのカメラマンに撮影をお願いしてもらいましょう!

フォトロケーションの中にはカメラマンによる撮影を行っているところがあります。

有料ですが、限定デザインの台紙付きの写真を印刷したり、フォトキーカードに写真を保存してもらえるのでもし撮影を行っているところを見つけたら積極的に並んでお願いしてみましょう!

2,七夕グリーティングを見る!

ディズニーランドでは、「七夕グリーティング」が1日2回、11時20分と16時15分にパレードルートで行われています!

↑この日は雨だったので、カッパを着用しています!

先頭から2分半で通り過ぎてしまう短いグリーティングですが、ミッキーやミニー達が七夕の限定コスチュームに身を包み、人力車にのって挨拶に来る姿は1度見ておくべきだと思います!

パレード待ちは必要?

「七夕グリーティング」はかなり小規模で行われる関係で、パレード待ちはほとんどありません。

30分前でも最前列が選びほうだいなときも結構あります。

ただ、浴衣だと地面に座るのはあまり良くないので、ベンチに座るか、立って鑑賞するのがベストでしょう。

6月、7月は梅雨の時期とはいえ、天気の良い日はかなり気温が上昇します!浴衣だとトイレに行くのが面倒で水分を抑えがちになりますが、とっても危険なのでどうか水分補給だけはしっかりしましょう!

3,七夕限定フードを食べる!

七夕期間中に限り、「れすとらん北齊」では「七夕膳」が2800円で楽しめます!

正直、スペシャルメニューがここだけというのはちょっとさみしいですが、そもそも大きなイベントじゃないので仕方ないですね。

れすとらん北齊は普段でも結構混み合うので、可能ならばプライオリティシーティングを予約しておくとスムーズに楽しめると思います!

ちなみに、こちらのスペシャルメニューを頼むと、スーベニア箸が付いてきます。

限定ドリンクも!

スイーツ&ドリンクメニューも3つほどあるのですが、ここではこげぱんのオススメを紹介します!

↑七夕限定のスパークリングゼリードリンク(ぶどう)です!

字のごとくブドウ味のスパークリングゼリーが入った飲み物なんですが、普段のスパークリングゼリードリンクに入っているゼリーのほかに、黄色いプチプチした食感の違うゼリーがはいっていてとてもおいしいです!

お値段も380円ですので、れすとらん北齊がすごく混んでいるけど七夕要素を感じたい人にはおすすめです。

4,ウィッシングプレイスで願い事を

ディズニーランドでは、ワールドバザールで「ウィッシングプレイス」がもうけられています。

引用:東京ディズニーランドスペシャルイベント「ディズニー七夕デイズ」楽しみたい!

浴衣姿のキャストが「ウィッシングカード」を配布しているので、それを受け取って願い事を記入し、ウィッシングプレイスに結びつけておきましょう!

ウィッシングカードはキャストから手渡しで受け取るほか、記入台にも用意されています。

さらに、アンバサダーホテル・ランドホテル・ミラコスタ内にあるレストランやラウンジで対象のコースメニューやドリンクをたのむと、限定色のウィッシングカードがもらえます!

パーク内で受け取れるカードとは色が違うので、特別気分を味わえます笑。

ウィッシングプレイスに飾ってある笹にはディズニーの仲間達のウィッシングカードが飾られています!

時間があるようでしたら是非探してみてくださいね!

5,最後にスターライト・ウィッシングプレイスを観る!

ワールドバザールでは、夜になるとプロジェクションマッピング「スターライト・ウィッシングプレイス」が一定間隔で行われています!

これは開始時刻が決まっておらず、日が落ちるといきなり始まります。

時刻は決まっていないものの、10分間隔くらいで連続的に行っているので、みることが出来なかったということはないはずです。

35周年イベントでやっていたプロジェクションマッピングですが、七夕に入って復活してくれてうれしい限りです!ハロウィンやクリスマスでも引き続きやってくれることを祈るばかりです。

お疲れ様でした!これで七夕イベントは一通り網羅は出来たはずです!

ディズニー七夕デイズまとめ

上記の5つをすべてやったとしても時間的にかなり余裕があります。(こげぱん実践済)

空いた時間でアトラクションに乗るも良し、ドリーミングアップやパーティグラを観るも良し、好きなようにカスタマイズして楽しむことが出来ると思います!

アトラクションに乗るときは、浴衣だと崩れてしまいやすいのでしっかり抑えながら乗るか、激しいアトラクションは避けた方が無難かもしれません。

また、夜もスターライト・ウィッシングプレイスしか書きませんでしたが、これは下駄を履いていたりすると疲れてしまうため早く帰れるようにしただけなので、元気ある学生さんなどはこのあとエレクトリカルパレードをみたり花火をみてから帰るでも良いと思います!

七夕ならイベントを楽しみながらも自分にあわせた楽しみ方をしてくださいね!

それでは(^^)/