その他

【映画】IMAXとは?4DXってなに?映画の上映タイプについて簡単に解説!

こんにちは、こげぱんです。

先日、『アナと雪の女王2』をIMAX、4DXで観てきました!

そこで、今回は「IMAXって普通の映画と何が違うの?」「4DXってなに?」という人のために、これらについて簡単にまとめました!

どんな種類があるのか?

はい、まず映画の上映タイプがどれくらいあるのかですが、大きく分けて

  • 2D上映
  • 3D上映
  • IMAX上映
  • 4DX(MX4D)上映

の4つに分かれます。

本当はもっと細かく分かれているのですが、まあ相当な映画好きでなければ僕たちが普段見ている映画はこの4つにわかれていると考えて良いでしょう。

それでは1つずつみていきます!

IMAX上映とは?

IMAX上映とは、映像、音響、空間を最高品質まで高めた上映スタイルのことで、「映画のファーストクラス」などと呼ばれています。

まず、映像ですが、スクリーンがより大きく、そして正方形に近い形になっています。

さらに、どの席からでも同じように楽しめるようにスクリーンが湾曲しています!

音響は独立したいくつかの音声チャンネルを持っています!

勘違いしてる人も多いのですが、IMAXでは座席は動きませんし、必ず3Dというわけでもありません!

現在日本では、「IMAXデジタル」という方式の中の

  • 「IMAX」
  • 「IMAXレーザー」
  • 「IMAXレーザー/GTテクノロジー」

の3種類が採用されています。

(海外にはIMAXフィルムという種類もありますが、日本にはありません。)

これらの違いですが、品質の高い順に、

  1. 「IMAXレーザー/GTテクノロジー」
  2. 「IMAXレーザー」
  3. 「IMAX」

となっています。

これらの違いは以下の通りです↓

  • 「IMAX」…2Kの映像、5〜6の独立した音声チャンネルをもつ音響。ほとんどの映画館はこれを採用している
  • 「IMAXレーザー」…4K映像、12の独立した音声チャンネルをもつ音響。日本にも採用されているものの、数は少ない。
  • 「IMAXレーザー/GTテクノロジー」…「IMAXレーザー」よりもさらに画面が大きくなり、より正方形に近い形をしている。現在は大阪と東京の2つしかない

追加料金は?

IMAXは通常料金に約500〜1000円ほどの追加料金がかかります!

劇場によって変わりますので、近くの映画館の料金を調べておくと良いでしょう。

また、IMAXは3D映画もあり、その場合はさらに300〜400円の追加料金がかかります!

見たい映画が2Dなのか3Dなのかも確認しておきましょう。

  • 画面が大きく、正方形に近い
  • 音響も最高品質
  • 座席は動かない
  • 3Dも2Dもある
  • 500~1000円の追加料金

4DX(MX4D)上映とは?

4DX(MX4D)上映とは、現在もっとも新しく、様々な特殊効果によって映画を体全体で感じることができる上映方法です。

俗に言う、椅子が動く映画はこれのことです。

この上映方法は「4DX」と「MX4D」の2種類があり、1部特殊効果が異なります。

この違いは他サイトで多くの記事があるのですが、記事によって若干違っていて、映画館によって、公式サイトでも技術の記載が異なるので明確な比較は出来ないのですが、ざっくり言うと「MX4D」の方がシート自体の演出が豊富にあり、「4DX」は劇場全体の演出が豊富にあるといったところでしょうか…

また、どちらも4Dというのは映画に付いてくるスクリーン以外の演出のことを指すので、4Dだからといって3D映画なわけではありません!

映画と言うよりもはやアトラクションみたいで、1度は体験する価値はあると思いますが、人によっては演出に気を取られすぎてストーリーが入ってこない可能性があります。(僕は1度目は2D通常映画でみてからMX4Dで鑑賞しました。)

個人的なオススメは1度は2Dの通常映画でみて、2度目を4DX(MX4D)でみることです。

追加料金は?

4DXは通常の映画料金に+1000円、MX4Dは+1200円で鑑賞することが出来ます!

ちょっとお高いですが、それくらいの体験価値はあると思います!

また、3D映画の場合はここからさらに400円の追加料金がかかりますのでご注意を。

  • 座席が動く
  • 劇場全体に演出が入る(雨、風、香りなど)
  • 「4DX」と「MX4D」では一部演出が異なる
  • 3Dも2Dもある
  • 追加料金は1000~1200円

3D上映とは?

これは、読んで字のごとくですね笑

映像が飛び出して見える映画です。

これは一昔まえにはやっていた上映方法でしたが、現在は「IMAX」「4DX」「MX4D」の3つがメジャーとなっているので、ほとんど見かけなくなりました。

3D上映単体は行われていなくても、「IMAX」×「3D」や「4DX(MX4D)」×「3D」の組み合わせとしてまだ残っているので、見たい方は探してみてください!

追加料金ですが、基本的に3Dメガネを持っている人は+300円、持ってない人は+400円となっています!

2D上映とは?

2D上映は、なにも特殊効果などがない普通の映画のことです。

追加演出がないので追加料金などもなく、1番安価で楽しめるので、とにかく安く映画がみたい人や集中してストーリーを追いたい人、リピーターなどにはオススメです。

まとめ

今回は様々な映画の上映方法について簡単に解説しました!

僕の個人的なオススメは「IMAX」系ですね!

追加料金はかかりますが、正直いまは映画見放題系のサービスが豊富なので、通常の2D映画なら家のテレビで事足りてしまうんですよね(^_^;)

なので、映画館で観るなら映画館でしか体験できないものにしたいので最近はずーっと「IMAX」でみてます!

それに追加料金と言ってもそこまで高額になるわけではないので、買う予定だったポップコーン1個を我慢すれば余裕で払えるとおもいます。

ぜひ、少しでも興味があるのでしたら1度体験してみてくださいね!

それでは(^^)/